「ジブリのモデルになった場所10」イチバン人気は『魔女の宅急便』の舞台
 世界中から愛されるジブリ映画は、美しい映像も魅力のひとつ。キラキラと水面が光る海やうっそうと茂る森、古風な街並み、いかめしいお城などの描写はため息が出るほどキレイですよね〜。あの風景が実在するのならば、ジブリファンならずとも訪ねてみたくなっちゃいませんか?

 20〜30代男女各250名に調査した、gooランキングの「行ってみたいと思うジブリのモデルになった場所ランキング」を見てみると、ジブリの物語で見た風景がずらりと並びます。

====
「行ってみたい! と思うジブリのモデルになった場所ランキング」

1位 ストックホルム(スウェーデン、『魔女の宅急便』)15.8%
2位 屋久島(鹿児島県、『もののけ姫』)10.6%
3位 ウェールズ(イギリス、『天空の城ラピュタ』)10.3%

====

 1位のストックホルムは“北欧のヴェネチア”と呼ばれ、水の上に浮いているような景観です。空を見上げると、黒い服を着た小さな魔女が飛んでいるかも?

 2位は『もののけ姫』の屋久島。アシタカが故郷を追われて向かった「太古の森」が広がっています。ただ、ここは「屋久島に呼ばれると足が向く」とも言われているとか。なかなか訪れがたい神秘的な場所なのです。

 3位のウェールズは、ジブリ映画の中でも根強い人気を誇る『天空の城ラピュタ』の舞台。パズーの住む「スラッグ渓谷」の豊かな自然は南ウェールズ、シータが囚われの身となる要塞は北ウェールズのカーナーヴォン城だといわれています。

◆聖徳太子も訪れた日本最古の温泉

====

4位 道後温泉(愛媛県、『千と千尋の神隠し』)8.0%
5位 白神山地(秋田県・青森県、『もののけ姫』)6.2%
6位 アドリア海とその周辺(イタリア、『紅の豚』)6.0%
7位 ゴットランド島・ヴィスビー(スウェーデン、『魔女の宅急便』)5.8%
8位 狭山丘陵(東京都・埼玉県、『となりのトトロ』)5.6%
9位 コルマール(フランス、『ハウルの動く城』)5.3%
10位 江戸東京たてもの園(東京都、『千と千尋の神隠し』)5.1%

====

 ヨーロッパも素敵ですが、日本だって負けちゃいません。『千と千尋の神隠し』のモデルになった4位の道後温泉なら行きやすそうですね。

 7位のゴットランド島ヴィスビーはバルト海に浮かぶ小さな島。キキが故郷を出てたどり着いた海の向こうの町「コリコ」の景色が広がっていますよ。

 DVDでしっかり予習をしたら、物語の世界に思いを馳せつつ、いざジブリの旅へ出かけるべし。

<TEXT/林らいみ>

▼gooランキング
「行ってみたい!と思うジブリのモデルになった場所ランキング」
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/024/HUbitJ_x6bQT/
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年8月28日〜2015年9月2日