かわいすぎる千歳アメ!! 超人気店「パパブブレ」が手がけたら千歳飴がここまでオシャレに!

写真拡大


11月15日(日)は、七五三。七五三と聞いてまず思い浮かぶのが、細長〜い「千歳飴」ですよね。

紅白の飴に願うのは、子供の長寿。定番のアレが2015年の今、オシャレに、ハイセンスに、進化を遂げているみたいなの……!

【なんてオシャレな千歳飴なんでしょ!】

スペイン・バルセロナ発祥のキャンディ専門店「パパブブレ(PAPABUBBLE)」がこのたび発売したのは、昔ながらの紅白の飴が2本と、断面に「7.5.3」と入った組み飴。

福岡在住の陶芸家・鹿児島 睦さんによってデザインされた、特製の千歳飴袋に入っていて、 そのまま取っておきたくなるくらいに可愛らしい!

【白の飴はコーラ味です】

紅色はいちご味、白色はコーラ味(!)。これら千歳飴と、毎日職人によって手作りされるキャンディの中から、好きなフレーバー1袋(480円)を選ぶことができます。お値段は税込1,200円。

【大人気キャンデイ専門店が生んだ1品】

キラキラ輝く宝石のような、食べてしまうのがもったいないほどに美しいそれは、お土産としても日々、大人気。見た目のみならず味も文句なしに美味しくって、記者(私)もたびたび、お世話になっているお店のひとつです。

【大人だけど食べたい……】

そんな同店の千歳飴と聞いてしまったらもう、食べないわけにはいかないっ。独身の記者の周囲では七五三をする子供はいないけれども、正直、自分のために欲しい……!! これならきっと、親子そろって楽しめるに違いありません。

【ほっこり&キュートな袋も◎】

子供が喜ぶのはもちろん、大人もついつい手に取りたくなっちゃう可愛い千歳飴。店舗情報など、詳細は公式サイトおよび同店フェイスブック&インスタグラムをチェックしてみてくださいねっ。

参照元:Facebook(PAPABUBBLE) 、Instagram(PAPABUBBLE)
参考:PAPABUBBLE 公式サイト
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画・画像を見る