セブンカードから新しく『セブンカード・プラス(ゴールド)』が誕生。従来の『セブンカード(ゴールド)』との大きな違いは、クレジットカードを利用した時のポイントが、クレジットカード自体のポイントからnanacoポイントになることだ。カードにはnanaco一体型とnanaco紐付型があり、いずれもネット操作でnanacoにクレジットチャージすると、200円ごとに1nanacoポイントが貯まる。

150306_CshinkinVPC_4150306_CshinkinVPC_4
nanaco一体型で便利に使えるセブンカード・プラス(ゴールド)

150306_CshinkinVPC_4150306_CshinkinVPC_4
nanaco紐付型のセブンカード・プラス(ゴールド)』も用意

 貯まったポイントは1nanacoポイント=nanaco1円分として利用でき、全国のセブン-イレブンやイトーヨーカドーといったセブン&アイグループの店舗を始め、約17万店のnanaco加盟店で利用できる。現在は『セブンカード(ゴールド)』の会員向けに、『セブンカード・プラス(ゴールド)』への切り替えを受け付けているが、今後は『セブンカード・プラス』会員向けの招待制のゴールドカードとなる。

 もちろんセブン&アイグループの店舗を利用した時にはポイントがアップ。近くにイトーヨーカドーやデニーズ、セブン-イレブンなど、ポイントアップ店がある人なら、セブンカード・プラス』から始め、招待で永年無料の『セブンカード・プラス(ゴールド)』を狙いたい。

■ポイント付与
200円ごとに1ポイント:通常(JCBまたはVisa加盟店)
200円ごとに2ポイント:西武、そごう、Ario7net
200円ごとに3ポイント:セブン-イレブン、デニーズ、ファミール、イトーヨーカドー、ヨークマート

【カード基本情報】
カード名:セブンカード・プラス(ゴールド)
年会費:永年無料
入会資格:『セブンカード(ゴールド)』からの切り替えまたは招待制
国際ブランド:VisaJCB

■関連情報
http://www.7card.co.jp/info/20151104/index.html

文/綿谷禎子