性同一性障害の経産省職員が国を提訴 トイレの使用制限など差別訴える

ざっくり言うと

  • 性同一性障害を持つ40代の経済産業省職員が13日、国などを提訴した
  • 戸籍上は男性であることを理由に女性用トイレの使用を禁じられたとされる
  • 性的少数者が職場での処遇改善を求めた訴訟は全国初である

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング