ウェスティン都ホテル京都

写真拡大

2015年11月19日から、ウェスティン都ホテル京都(京都市東山区)の各レストランにて、解禁されたボージョレ・ヌーボーが楽しめるフェアが開催されます。

カフェレストラン「アクアブルー」では、「ラブレロワ ボージョレ・ヌーボー2015」が飲み放題になるプランを用意します。ビールや白ワイン、ソフトドリンクなども好きなだけ楽しめて、2500円です。

レストラン「グランドビュー」、中国料理「四川」、四季なべ料理「華頂」、鉄板焼き「くぬぎ」、バー「ムーンライト」では、ボージョレ・ヌーボーをグラス、ボトルで提供します。樹齢50年以上の古木で育ったブドウから生み出す「アルベール・ビジョー ボージョレ・ヌーヴォー ヴィエイユ・ヴィーニュ キュヴェ・スペシャル2015」(グラス1200円、ボトル7000円)や、選別された良質な葡萄から、卓越した醸造により創り出される「ルイ・ジャド ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール2015」(グラス1400円、ボトル8000円)など、さまざまな種類のボージョレ・ヌーボーを味わう事ができます。

各ボージョレ・ヌーボーは、販売数がなくなり次第終了。営業時間はレストランによって異なります。詳細は公式サイトから。