au新CM「鬼の子」篇13日から放送 一寸法師は今回どーこだ?

写真拡大

auの人気CM三太郎シリーズの新作「鬼の子」篇が11月13日から全国放送されます。
三太郎シリーズといえばつい先日、一寸法師が隠れキャラとして毎度登場していたことが発覚し話題になりました。よーく見ても、言われなければ分からないぐらい一瞬しか写ってないんですよね。

その一寸法師は、もちろん今回も登場しています。詳しくは最後に紹介しますがネタバレになるため、「自分で探したい」という方は記事を最後までお読みにならないでください。

【関連:auの鬼ちゃん、おにから電話に参戦 うぃっす、うぃっす】

「鬼の子」篇

今回のCMでは金太郎の家に三太郎と鬼の4人が集合。お泊まり会をしています。前回の「鬼と鬼嫁」篇で明かとなった鬼ちゃんの子供の話で盛り上がる4人。桃ちゃんから「名前は?」と子供の名を聞かれた鬼ちゃんは「まず、赤鬼っすねー」という回答に一同納得。しかし続く「で、青鬼、鬼子、オニオン、おにぎりっすー」という適当ネーミングに皆びっくり。そして次新しい子が生まれた場合には「おいなり」になる予定なんだとか。思わず金ちゃんが「鬼ねぇじゃん!」と突っ込み盛り上がります。
毎度お馴染みとなった、三太郎独特の笑いのツボは今回も健在。鬼ちゃんが登場してから、さらにテンポいいものになってきていますね。

「鬼の子」篇2

さて、ここからがネタバレ含む内容です。
話題の一寸法師ですが、どうやら始まってすぐの行灯の上に?2〜3秒あたりで一瞬なので、気になる方は注意深く見るようにしてください。

▼動画
https://youtu.be/KmNNsffOhuc

※「au新CM「鬼の子」篇13日から放送 一寸法師は今回どーこだ?」はおたくま経済新聞で公開された投稿です