イタリアンなラーメンをカップで

写真拡大

日清食品は2015年10月26日、「日清 THE NOODLE TOKYO Due Italian 特製らぁ麺フロマージュ」を発売した。

「女性客8割」というラーメン店「Due Italian」の店主・石塚和生氏が監修したカップめん。女性のみならず、普段コッテリ系に慣れ親しんだラーメン好きの男性からも好評のようだ。

お湯は少なめ、残りスープにはご飯をIN

Due Italianで一番人気のメニューである、クリームチーズを使った「らぁ麺フロマージュ」をイメージ。鶏ガラベースの塩スープに、チェダーチーズとゴルゴンゾーラチーズを加えた。別添の鶏油(ちーゆ)を仕上げにかけていただく。

話題の店の味をカップで楽しめるということで、多くの人が買い求めているよう。女性に人気の店ということだが、ツイッターで食レポを探してみると、ラーメン好きの男性とみられるアカウントからの投稿が多い。

「チーズの豊かな香りと鶏油の利いたやわらかな白湯スープになめらかでしゃっきりした細い平打ち麺。コクのあるやさしい口あたりとのど越しで美味しいですねぇ」
「特徴はやっぱりチーズかな。鶏のスープともバランス取れて美味しかった」
「濃厚ながらまろやかなチーズ風味豊かなスープ。麺もよく考えられた細い麺でカップ麺として完成度高し!」
「中本みたいな辛いラーメンが好きな俺が。カップラーメンにはまる。日清のらぁ麺フロマージュ!あのドゥエイタリアンのカップ麺です。かなり美味す」

など絶賛が相次いでいて、男性の舌もとりこにする味のようだ。

「ちとお湯入れすぎたかな。線より少なめにした方がトロミが出て美味いかも」
「残ったスープの中にご飯入れて食べると...めっちゃ美味し、〆食べてるみたい」

と、「こうするとより美味しい」という報告も寄せられている。

希望小売価格は205円(税別)。