アメリカのB52戦略爆撃機 南シナ海の中国人工島付近を飛行

ざっくり言うと

  • 米軍のB52戦略爆撃機が8〜9日、南シナ海の中国の人工島付近を飛行した
  • 米国防総省は「南シナ海で通常の任務にあたっていた」と説明している
  • 中国が領海と主張する、人工島の周辺12カイリの上空には入っていないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング