これからは将来性のある資格を狙うべき 弁護士や公認会計士は需要切れ

ざっくり言うと

  • これから稼げる資格を狙うには、ニーズがあるかを調べる必要があるという
  • 就職できるマーケットとしてのニーズが大きい資格を狙うべきと筆者は指摘
  • 弁護士や公認会計士は合格者の数が増え、需要がなくなっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング