アニメ『とんかつDJアゲ太郎』ティザービジュアル ©イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・とんかつDJ製作委員会

写真拡大

アニメ『とんかつDJアゲ太郎』の制作スタッフが発表された。

【もっと大きな画像を見る】

アニメ『とんかつDJアゲ太郎』の原案は、2014年から「少年ジャンプ+」で連載中のイーピャオと小山ゆうじろうによる同名漫画。豚カツ屋の跡取り息子・揚太郎が豚カツとDJに共通点を見出しながら、豚カツ屋およびDJとして成長していく様を描いた作品だ。

アニメ版の監督を務めるのは、『セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん』『ギャグマンガ日和』などのアニメ化を手掛けた大地丙太郎。アニメーション制作はスタジオディーンが担当する。劇中音楽を制作するのは藤原大輔(MU-STARS、M.S.G.)。藤原は原作者の小山ゆうじろうの強い希望によって起用されたという。

■小山ゆうじろうのコメント
ユーモラス、ファンクネス、そして愛猫が可愛い。ぼくらのへっぽこバイヴスを共有してくれるのは、この人しかいない!と思い、小山たっての希望でお願いしました。制作途中の曲ちょっと聴かせてもらったら、ゴキゲンな感じでアガりました〜。