簡単に痩せたいなら「青汁ダイエット」を試してみませんか? 青汁ダイエットとは、食事の前に青汁を飲むだけというもの。これなら誰でもできますよね。「青汁はまずくて飲みにくい」というのは昔のイメージ。最近ではクセがなくて飲みやすい青汁もたくさん出ていますよ。

なんで青汁にダイエット効果があるの?

青汁はケールや大麦若葉、明日葉などの青菜を主原料にして絞ったものです。かつてはケールを使った青汁が主流でしたが、苦くて飲みにくいため、現在では比較的飲みやすい種類の青菜も使われるようになりました。中にはハチミツを混ぜてさらに飲みやすくした商品も出ています。青汁には食物繊維とビタミン・ミネラルが豊富。飲み続ければ、便秘解消にも効果的ですし、ダイエットで不足しがちな栄養素を補うこともできます。低カロリーなのも青汁がダイエットに向いている理由です。

いろいろある青汁。ダイエットにおススメなのはどれ?

青汁はどれも栄養がいっぱいですが、中でもダイエットにおススメなのが明日葉を使った青汁。明日葉には、フラボノイドの一種のカルコンという成分が多く含まれているのがその理由です。カルコンにはセルライトとなった脂肪を溶かす働きがあるのです。また、カリウムも多く含まれているので、利尿効果でむくみ対策もバッチリ。デトックス効果が期待できるので、ダイエットだけでなくお肌の調子もいい感じに変わってきますよ。

超簡単! 気になる青汁ダイエットのやり方は?

青汁ダイエットのやり方は簡単で、食前に青汁を1杯飲むだけ。会社でランチの前に青汁を飲むのはちょっとという場合は、朝食と夕食の前だけでも構いません。食前に青汁を飲むことで満腹感を得やすいので、食事の量も自然と減っていきますし、不足しがちな栄養素を補うこともできます。食事の前に飲むのがいちばんのポイントで、食物繊維を先に摂ることで、血糖値の上昇を緩やかにして脂肪の吸収を抑えることができるのです。即効性はありませんが、続けていると毎日体重計に乗るのが楽しみに。青汁の栄養を摂り続けることで、体質が変わって基礎代謝の高い痩せやすい体になるのが実感できます。青汁だけでは飲みにくい時は、ミルクに混ぜると飲みやすくなりますよ。年内に理想のボディを手に入れたい方、是非お試しあれ。


writer:岩田かほり