常備菜が美肌を生む♪インスタで話題のkaoringoさん簡単レシピ

写真拡大

健康のためにも美容のためにも、自炊して野菜たっぷりの食事をとるのが理想。でも実際、毎日料理するのは難しいものですよね...。そんな時は、お手軽でヘルシーな常備菜を作り置きしておくのがおすすめです♪ これさえあれば、残業でへとへとになって帰宅した夜も、あわただしい朝も、野菜たっぷりで大満足の食事がいただけます。

今回はInstagramに投稿されるカラフルでオシャレな常備菜の写真で人気のワーキングママ・kaoringoさんに、簡単に作れておいしい常備菜のレシピを教えていただきます♪

ピーマンのツナ和え(4人分)材料ピーマン 10個
白ごま お好みで
ツナ缶 1缶
生姜チューブ 2cm程度
顆粒だし 小さじ1/2
塩こしょう 少々
作り方

1. ピーマンのヘタと種をとり、食べやすい大きさに切る。ツナ缶は液汁をきっておく。2. ゴマ油をフライパンに熱し、生姜チューブを2cm混ぜてピーマンをサッと炒める。3. 顆粒だしと塩こしょうで味を整え、ボールに移しツナを混ぜ合わせる。食べる直前に白ごまをふる。

アスパラと厚揚げのコチュジャン炒め(4人分)材料アスパラ 8~10本
厚揚げ 1枚
A(タレ)...混ぜ合わせておくコチュジャン 大さじ1
水 大さじ1
砂糖 小さじ1
醤油 小さじ1
にんにくチューブ 1cm程度
塩 小さじ1/2
作り方

1. アスパラは根元を切り落とし、斜めにカットする。 フライパンにお湯を沸かしておき、沸騰したら根元に近い方を先に茹でる。30秒ほどしたら穂先部分も茹でる。茹で上がったらザルに取っておく。厚揚げは1cm幅の拍子木切りにしておく。2. フライパンにごま油を熱し、中火で厚揚げの表面に焼き目をつける。 (なるべく動かさずカリッと焼き上げる)まんべんなく焼き目がついたら、アスパラを入れ炒める。3. アスパラに焼き目がついたらAをふりかける。火を弱火にし、まんべんなくAのタレがかかったら 火を止め盛り付ける。

パプリカのマリネ(4人分)材料赤・黄パプリカ 各1個
A(マリネ液)お酢 大さじ2
砂糖 小さじ1
レモン果汁 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
塩 少々
黒こしょう お好みで
作り方

1. Aをよく混ぜ合わせ、ポリ袋に入れる。2. パプリカを一口大に切り、ポリ袋に入れる。
3. ポリ袋をよくもみ、よく混ぜ合わせる。

簡単なのに、オシャレでおいしいkaoringoさんの常備菜レシピ。混ぜたり炒めたりするだけで完成するので、料理初心者さんも嬉しいですよね! 休日に作り置きしておけば、ヘルシーで美肌にも良いおうちご飯が簡単に食べらます♪ みなさんも是非トライしてみてくださいね。

お話をうかがったのは...kaoringoさん一週間分の常備菜の写真を公開したInstagramで話題のワーキングママ。Instagramフォロワー4万人超。2015年11月21日、自身初となる著書『お弁当と常備菜のコシラエ帖:腹ごしらえと下ごしらえ日記』発売。Instagram Webサイト

【関連記事】
・ ズボラ女子でも作れる!メイソンジャーサラダのヘルシーレシピ
・ 頬張ればオムライスに天むす!オモシロ「おにぎらず」レシピ

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。