写真提供:マイナビニュース

写真拡大

エムディーエスは、同社が展開する「モレスキン」ブランドよりコミュニケーションアプリケーション 「LINE(ライン)」とコラボレーションした「限定版 LINEノートブック」「限定版 LINEギフトボックス」を数量限定で発売した。全国モレスキンアトリエ、モレスキンオンラインストアにて先行発売されており、一般発売は12月9日からとなる。価格は「限定版 LINEノートブック」ポケットサイズが2,100円、ラージサイズが3,000円。「限定版 LINEギフトボックス」ポケットサイズが4,200円、ラージサイズが5,100円(いずれも税抜)。

同商品は、モレスキン社が、キャラクター「LINE FRIENDS(ラインフレンズ)」が形成した、アジアのポップカルチャーに敬意を払い誕生したもの。「LINE」のコミュニケーションシステムの延長として始まった、素朴で気取らないながらも、強い個性を持った「ラインフレンズ」の、個性や強みをデザインに反映したということだ。

「限定版 LINE ノートブック」は、カバーに人気キャラクターの「ブラウン」と「サリー」が描かれており、付属の「サリー」特製ブックマークを合わせて使うと、1枚のストーリーが完成するようになっているとのこと。また、巻頭・巻末ページにも「ブラウン」と「サリー」のデザインがカラーで施されている。色はイエロー、ホワイトの計2色。

また、「限定版 LINEギフトボックス」は、ノートブックとペンのセット。「ラインフレンズ」のキャラクターのイラストが施されたギフトボックスの中には、「ラインフレンズ」をモチーフにした「クラシックノートブック」と、ノートブックのカバーに挟んで使うことのできる「クリックボールペン」が詰め合わせられている。ギフトボックスおよびノートの色はレッド、ホワイトの計2パターン。レッドのカバーには「ブラウン」と「サリー」および「コニー」がゴールドの箔押しで施されており、巻頭・巻末ページは、カバー同様、レッドのカラーで統一し「ブラウン」と「サリー」および「コニー」のイラストがカラーで描かれている。また、ホワイトのカバーは、落書きをしている「ブラウン」がモノトーンで描かれており、巻頭・巻末ページは、カバーに施した「ブラウン」の落書きと共に「ラインフレンズ」のキャラクター達が集合した賑やかな仕上がりとなっている。

いずれも、ノートのサイズはポケットサイズ(W90mm×H140mm)、ラージサイズ(W130mm×H210mm)の2サイズで、本文用紙は横罫を採用している。また、両製品とも、ノートブックの最終ページに配した拡張ポケットの中に「ラインフレンズ」をモチーフにした特製ステッカーが1枚付属するということだ。

(シマダマヨ)