まるで本物の和菓子のよう!繊細で美しい和菓子モチーフが付いたぽち袋

写真拡大

デザインフィルは、プロダクトブランド「ミドリ」から、「ぽち袋 和菓子」を2015年11月11日に発売した。

繊細で上品な仕上がりのぽち袋

お祝いの席や茶会で供される「上菓子」をテーマに、半立体のミニュチュア和菓子をあしらったぽち袋。古くから職人の手仕事で作られた芸術品のような和菓子をレジン(合成樹脂)で再現し、金封を懐紙と見立て組み合わせている。相手への心遣いを表すような繊細で上品な仕上がりとなっている。

柄は、四季を問わずお使いいただける桜柄、鶴柄、うさぎ柄、菊柄、梅柄、若竹柄の6種類。桜柄と鶴柄には「おめでとう」、うさぎ柄と菊柄には「ありがとう」、梅柄と若竹柄には「ほんのきもち」と、それぞれのモチーフが持つ意味に合わせた、3種類の気持ちを表す手書きの墨文字が入れてある。

2つ折りのお札が収まるサイズで、お礼やお祝いなど、ちょっとした心付けとしてお金を包むシーンにも使うことができる。

希望小売価格(税抜)は280円。