速度違反で21歳の男を逮捕 オービスに向かってピースサイン

ざっくり言うと

  • 警視庁は21歳の男を速度超過の疑いで逮捕した
  • 足立区の環状7号線を、法定速度を74キロ超える時速124キロで走行した疑い
  • オービスにピースサインをしたり、パトカーから逃げたりしていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング