日本の女子学生の13%が援助交際を経験 国連報告者が事実上の撤回

ざっくり言うと

  • 国連特別報告者が日本の女子学生の13%が援助交際を経験したと発言した騒動
  • 菅官房長官は11日、報告者が発言を事実上撤回する考えを伝えてきたと語った
  • 報告者は「公的かつ最近のデータはなく、誤解を招くものだった」と回答した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング