画像

写真拡大 (全2枚)

 スタートトゥデイとLINEは、ボタン型ビーコンとLINEのビジネスアカウントを連携したサービスを共同展開することを発表した。

 スタートトゥデイとLINEは、ファッション領域におけるビーコン事業の推進に向け、業務提携を行った。同提携により、スタートトゥデイが開発した「ボタン型ビーコン」※と、LINE公式アカウントやLINE@のアカウントを連携し、アパレル店舗に向けた「ビーコン活用サービス」を2016年春頃より提供開始する予定。

 「ビーコン活用サービス」により、アパレル店舗に来店したユーザーが商品に取り付けられたボタン型ビーコンを押すと、LINEアカウントを経由して、その商品やお店の情報が直接ユーザーのスマートフォンに届く。これにより、ユーザーは興味のある商品情報を手軽に受け取ることが可能となる。

※ボタン型ビーコン:スタートトゥデイが独自で設計・製造した、ボタン押下時のみ電波を発する新型のビーコン

MarkeZine編集部[著]