慰安婦問題で日本と韓国が局長級協議 双方で意見の隔たりを確認

ざっくり言うと

  • 日韓外務当局による10回目の局長級協議が11日、開かれた
  • 慰安婦問題について、具体的な妥結策を巡ってやりとりが交わされた模様
  • 石兼公博外務省アジア大洋州局長は「意見の隔たりを確認した」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング