司祭がキリスト像を地面に投げつけ破壊 仕事上のストレスや疲れと弁明

ざっくり言うと

  • フランスのブルターニュ地方のある教会で5日、司祭がキリスト像を破壊した
  • 彫像様式に不満を持っており、仕事上のストレスや疲れが原因だったと弁明
  • 結婚予定の男女の前で宗教像を破壊したこともあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング