「ブレイブ フロンティア」と三国志を融合した新タイトル「LINE 三国志ブレイブ」正式公開

写真拡大 (全5枚)

LINEは、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」で展開するゲームサービス「LINE GAME」において、本格RPG「LINE 三国志ブレイブ」(iPhone・Android対応/無料)の提供を開始した。

■人気RPGのシステムをベースに開発
「LINE 三国志ブレイブ」は、株式会社エイリムが開発・運営し、国内650万を含む全世界2,500万プレイヤーを突破した人気RPG「ブレイブ フロンティア」のゲームシステムをベースに、三国志の世界観やストーリーを取り入れた本格RPG。劉備や曹操・呂布など多数登場する三国志の武将キャラクターを自分好みに育成し、編成することが可能な点に加え、武将キャラクターの特徴と魅力を捉えたハイクオリティなイラスト、ド派手なドットアクションが特徴。

属性の異なる複数の武将の編成や、敵の属性に合わせた攻撃、アイテムの選択など随所で戦略性が求められ、三国志ファンをはじめ、幅広いユーザーが楽しむことができる。また、案内役キャラクターや武将キャラクターのキャラクターボイスには、伊瀬茉莉也さん・川原慶久さん・小松史法さん・花江夏樹さん・水原薫さんなど豪華声優陣を多数起用し、ゲーム内のストーリーを盛り上げる。

10月13日〜11月2日に行った事前登録キャンペーンでは、わずか18日間で登録者数40万人を突破するなど、多くのユーザーから高い期待を集め今回、正式にサービス公開となった。

■ゲームのプレイ方法
ゲームは、名もない地域の領主となったプレイヤーが、突如現れた女の子「果児(かじ)」に導かれて次々と現れる黄巾賊などの敵との戦いに挑みながら進行。プレイヤーは最大5体の武将キャラクターでユニットを組んで戦いに挑み、戦場にあわせて変化させることができる“陣形”や、戦闘の状況や敵の属性に合わせた攻撃やアイテムのコマンド選択など、随所で戦略性が求められる。

なお、戦闘には、武将ごとに固有の奥義(スキル)を最大3つまで装備し発動させることができるほか、「武器」「防具」「飾り」「馬」の効果の異なる4種の武具の装備が可能。

また、ゲーム内に登場する「施設」では、武具や部隊の陣形、アイテムの製作を行うことができる。プレイヤーは、戦闘を通して獲得することのできる「戦魂」を使用して「施設」を強化することで、より強力な武具や陣形、アイテムを手に入れることが可能だ。

このほか、他プレイヤー部隊と戦い、ランキングを競うことのできる「闘武場」や、レア素材を獲得することのできる「試練の塔」など様々なステージが楽しめる。

■期間限定のログインイベントも開催
今回、ゲームリリースを記念し、11月19日(木)まで期間限定のログインイベントを開催する。

■サービスリリース記念キャンペーン
期間:11月19日(木)まで
概要:ログインするたびに1日1回ゲーム内通貨の宝玉5個(120円相当)をプレゼント。

■ゲーム概要
タイトル:LINE 三国志ブレイブ
対応端末:iPhone/Android
対応言語:日本語
サービス地域:日本
サービス開始日:2015年11月4日
価格:無料(アイテム課金)
開発:株式会社gumi
運営:LINE株式会社
著作権表記:(c)2015 gumi Inc. All Rights Reserved.

■LINE 三国志ブレイブ(App Store)
■LINE 三国志ブレイブ(Google Play)
■LINE 三国志ブレイブ公式サイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

LINEに関連した記事を読む
・バブルシューティングゲーム「LINE バブル2」が世界で1000万ダウンロードを突破
・今年を象徴するクリエイターズスタンプを選び表彰する「LINE Creators Stamp AWARD 2015」開催
・電子コミックサービス「LINEマンガ」に台湾版「LINE Manga」が登場! 日本の漫画を海外展開へ!
・LINE GAME、キューブ型パズルゲーム「LINE キューブヒーローズ」を公開
・スマホ向け電子コミックサービス「LINEマンガ」、新たに出版事業に参入オリジナル作品2タイトル