長谷部誠、「前髪オンザ眉毛」にしてイケメン度が上昇する

写真拡大

2018年ワールドカップのアジア2次予選、シンガポール戦とカンボジア戦を控える我らが日本代表。

すでに選手たちはシンガポールへと飛んでおり、海外組の本田圭佑や香川真司も現地に到着しチームに合流している。

SAMURAI BLUE、シンガポールで練習開始SAMURAI BLUE(日本代表)は11月9日、2018 FIFAワールドカップ ロシア・アジア2次予選でアウェイ2連戦の初戦となるシンガポール戦(12日)へ向けて、シンガポール市内で練...
Posted by サッカー日本代表 on 2015年11月9日

招集メンバー全員が揃うのは9日が初めてのこと。

選手たちは地元の日本人学校に通う生徒たちと交流した後、フィジカルやパス回しを中心とした軽めのトレーニングを行ったのだが、その中にちょっと雰囲気を変えていた選手がいた。


画面中央に写る、キャプテン長谷部誠だ。

長谷部は先週末、ホッフェンハイムとのブンデスリーガに右サイドバックとして先発フル出場を果たし、そのままシンガポールに合流。新しいモデルのトレーニングウェアに着替えて各種式典やトレーニングに参加したのだが…ちょっと髪が伸びているように見える。

日本代表での長谷部といえば、短髪でプレーしていたイメージが強い。また、前髪を上げていることもあり、サラッと下ろしているのはどこか新鮮な印象さえ受ける。

今年6月の代表選の時と比較すると…

この通り!世間が持っている長谷部のイメージはこちらだろう。

しかし長谷部は「前髪オンザ眉毛」の状態で今回の代表ウィークに挑んだのだ。

さきほどご紹介した長谷部の様子は、日本サッカー協会が投稿しているこちらの動画で確認できる。

新しいトレーニングウェアを着ているということで、他の選手たちもどこか新鮮に見える。

とはいえ、やはり最も印象が違って見えるのは長谷部だろう。イケメン具合はもちろん、より爽やかになったような感じだ。

そんな長谷部は個人インタビューにも答えている。

これは見事な「オンザ眉毛」!

試合は12日(木)と17日(火)にそれぞれ行われるが、全国の長谷部ファンは胸をときめかせることだろう。