バレンシア風パエリア 1人前1780円

写真拡大

パエリアってお店でそんなに違いあるの――? もしそう思っているならぜひこのお店に! あなたの意識を変えるお店が、日本初上陸します。

タパスやワインも充実!

「MIGUEL y JUANI(ミゲルフアニ)」はスペインの国際コンクールでチャンピオンに輝いたパエリア専門店で、スペイン料理&ワインを提供します。オープン日は2015年11月19日、場所は新宿タカシマヤタイムズスクエア レストランズパーク13Fです。

ミゲルフアニで食べられるのは、本場の伝統と奥深さを再現した"本物のパエリア"。野菜、肉またはエビ・イカなどの素材の味を活かした旨みスープをスペイン産のお米に直接吸わせて、アルデンテに炊きあげています。

本場同様、直径36センチを超える鍋で作られるパエリアは、魚介、イベリコ豚、イカ墨、バレンシア風などバラエティ豊かなラインアップ。また、日本ではなかなか見かけない「フィデウア」(パスタのパエリア)も食べられます。

もちろん、パエリア以外にも海老のアヒージョやトルティージャ(スペイン風オムレツ)などタパスと呼ばれるおつまみや、チュロスなどデザート類も用意されています。本場ワインやビールもリーズナブルな価格で集められているので、がっつり食べて飲むのにいいかも。

パエリアは2人前からの注文となるので、友人たちと誘い合わせてどうぞ!