小学6年男児が「大麻を吸った」と告白 地元の教育関係者らに衝撃

ざっくり言うと

  • 京都市の小学6年男児が教師に対し「大麻を吸った」と告白した問題
  • 事態の表面化を受け、地元の教育関係者の間には衝撃が広がっている
  • ある小学校の教頭は「気を引き締めて子供たちを守っていきたい」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング