9日、あるTwitterユーザーが中身の入っていないカレーパンの画像を投稿し、反響を呼んでいる。

このユーザーは北海道在住であり、ほぼ毎日このカレーパンを昼食としていたそうだ。しかし同日、「は?」という驚きの声とともに、中身が綺麗に空っぽとなったカレーパンの画像を投稿している。

このツイートは、10日12時の時点で13800人以上にリツイートされ、7400件以上の「いいね」を集めるなど、ネット上で反響を呼んでいる。




ユーザーはその後、製品メーカーの相談センターに電話し、返金対応を取ってもらえることになったと明かしている。なんでも、このカレーパンは同様のクレームが多く、対応した社員にも思い当たるふしがあったようで、やり取り自体はスムーズに進んだようだ。




ユーザーも「カレーパン自体はとても美味しいから今回はたまたまって感じかな」と気持よくコメントし、他のユーザーに当該製品を勧めていた。




【関連記事】
JR渋谷駅の“全力でキレたアナウンス”が話題に「ワガママなお客様」
「ながらスマホ」の事故で重傷を負わされた娘の親がTwitterで怒りの声
非喫煙者が喫煙者との不平等を訴え反響「勤務中に同じくらい休憩をくれ」