理想の肌はシミのない白い肌。いろんな美白コスメを試してはいるものの、なかなか満足の結果が得られないあなた。美肌や美白に効くとして最近注目されている成分コウジ酸をご存知でしょうか? 最近はコウジ酸を含む化粧品が続々と登場しています。化粧品を買う前に、コウジ酸のパワーをチェックしておきましょう!

コウジ酸の美白効果がすごい!

コウジ酸は酒や味噌を作るときに使う「麹(こうじ)」に含まれる細菌を培養して作られた成分です。お酒を作る杜氏(とじ)の手が白くきれいなところから、1907年に麹の成分の研究が始まりました。そしてコウジ菌がメラニンの生成を抑制し、美白効果を持つことが分かり、1988年には厚生労働省も美白成分として認めているのです。

もっと詳しくいえば、メラニンが黒くなるのはアミノ酸の一種チロシンに酵素チロシナーゼがはたらきかけるから。チロシナーゼは銅イオンにより活性化されますが、コウジ酸は銅イオンを取り去る作用があるので、メラニンの生成が減少する、というメカニズムです。

糖化による肌のくすみも改善

糖化により黄色いくすみが肌に出ることがあります。糖化は糖分をたくさん摂り過ぎたことにより血糖値が上がり、体内で余ってしまったたんぱく質と糖が結合すること。このときにできる褐色の物質AGEs(エイジス)が肌に蓄積して黄色くくすんで見えるのです。コウジ酸にはAGEs(エイジス)の生成を抑制して糖化を防ぐ作用もあります。ちなみに、糖化を進めやすい食物は、ケーキや甘いお菓子、清涼飲料水、炭水化物、揚げ物などです。

コウジ酸とヒアルロン酸を一緒に使うとWの効果が

市販の化粧品でコウジ酸が配合されているものを使用する場合、ヒアルロン酸配合の化粧品と一緒に使うと効果がアップします。ちなみにコウジ酸は皮膚科や漢方薬局でも処方される安全な成分です。美白といえば即効性があるハイドロキノンが有名ですが、ハイドロキシノンが肌に合わない人には皮膚科でもコウジ酸を処方しています。

シミが気になる人、なかなかぴったりの美白コスメが見つからなかった人、ぜひコウジ酸配合の美白コスメをチョイスしてみてくださいね。


writer:松尾真佐代