香川真司のヘディング弾にフンテラールも脱帽「一番背の低い…」

ざっくり言うと

  • ドルトムントの香川真司は、8日のシャルケ戦でヘディングシュートを決めた
  • 今季公式戦7得点目となったが、相手選手からは驚きの声が上がった
  • フンテラールは「一番背の低い選手がヘディングで決めた」と脱帽していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング