親子で調香師の世界を体験

写真拡大

コクヨは、資生堂監修の本格的な調香師体験キット「香りのワークブック」を2015年11月18日から発売する。

親も楽しめるワークブック

香りや化粧に興味を持ち始める年頃の女の子とその母親が対象の、五感の中でも印象的な"香り"を扱ったワークブック。資生堂の調香師監修による7種類の香り(シトラス・グリーン・ローズ・ホワイトフローラル・ウッディムスク・フルーティ・スイーツ)のペースト、歴史や調香師直伝のレシピを紹介する香りのノートブック、香りの手紙(耐油紙)、木のさじ(木製のスティック)がセットになっている。香りのノートブックを参考に、木のさじで香りのペーストを香りの手紙上で混ぜ合わせると、自分のイメージする好きな香りが作れるという。出来上がった香りは文香として手紙に入れたり、枕元に置いたりといった楽しみ方がある。

メーカー希望小売価格は2500円(税抜)。