元おニャン子クラブの生稲晃子が乳がん告白 闘病中も休まず番組出演女性自身

元おニャン子クラブの生稲晃子が乳がん告白 闘病中も休まず番組出演

ざっくり言うと

  • 生稲晃子が2011年から乳がんを患い闘病していたことが9日、分かった
  • 2度の再発を経て13年に右乳房を全摘出し、再建手術を含めて5度の手術を経験
  • 近親者だけに打ち明け、仕事を休まずカメラの前では平静を装ってきたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング