自分の書きたいことがスマートフォンに分かっていて、入力が不要になったらいいのに、と思ったことはありませんか。Googleのメールアプリ『Inbox』にSmart Reply機能が追加され、まさにそれがかなうかもしれません。

Smart Replyは、言うなれば「予想してくれるキーボード」なのですが、もっとスケールが大きいのです。[返信]をクリックすると、Smart Replyがメッセージをスキャンした上で、メッセージ中の重要語句に基づいていくつか提案してくれます。たとえば、メッセージに「持っていますか」と入っていれば、「ごめんなさい。持っていません」や「送ります」といった、予め用意していた返答を表示してくれます。その返答に文言を付け足すのも、そのまま送信するのもあなたの自由です。

『Inbox』は学習していくので、使い込めば込むほど賢くなっていくはずです。英語版では近日中に利用可能になる模様です。このSmart Replyが標準のGmailアプリでも使えるようになればいいのですが。


Computer, respond tot his email: Introducing Smart Reply in Inbox by Gmail | Official Gmail Blog

Whitson Gordon(原文/訳:コニャック)