「第19回いたばし産業見本市」公式サイト

写真拡大 (全2枚)

 「第19回いたばし産業見本市 〜製造と加工技術展〜」が12日、13日に開催される。

 出展社は光学・精密関連、機械(一般機械等)関連、鉄鋼・金属関連など、10数ジャンルから約120の企業・団体が出展。今後成長が期待される「医療・健康産業」をテーマに「光技術と医療・健康産業」のエリアも用意されている。

 無料セミナーは、「企業と国民経済〜中小企業こそが日本の経済を牽引する〜」(中小企業診断士・三橋貴明氏)、「頑張る!いたばしの企業」(国立研究開発法人産業技術総合研究所 臨海副都心センター所長代理・産学官連携推進室長・花田康行氏)「デザイン心理学を生かしたものづくり」(BBSTONEデザイン心理学研究所・日比野好恵氏)。

 板橋区の企業によって開発された優れた製品、新技術を表彰する「板橋製品技術大賞」表彰式も実施予定だ。

■関連リンク
第19回いたばし産業見本市