写真提供:マイナビニュース

写真拡大

SBIアラプロモはこのほど、アミノ酸の一種、「ALA(5-アミノレブリン酸)」を含んだサプリメント「アラプラス」を11月9〜15日の期間、東京都・銀座の東京国際クリニック/歯科にて無料で提供する。

同サプリメントは、加齢に伴い生産性が低下するアミノ酸「ALA」を含んだもの。今回、健康維持に役立ててもらおうと、全国糖尿病週間にあたる11月9〜15日の期間、東京国際クリニック/歯科に来院し、治療を受けた人に同商品を無料でプレゼントする。

同社によれば、歯周病治療が成功すると、歯周病が原因の炎症を引き起こす物質が減少し、血糖値が低下するという研究成果※が発表されているとのこと。同社は「歯周病の治療が糖尿病の予防にもつながると考えられ、糖尿病予防啓発キャンペーンを実施することで、健康意識を再認識していただけることを期待しております」とコメントしている。

※「口腔内バイオフィルム デンタルプラーク細菌との戦い/奥田克爾著」による