『マイ・インターン』 (C)2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

写真拡大

10月10日より全国公開されている『マイ・インターン』の観客動員数が、公開から27日目にあたる11月5日に100万人を突破し、今秋公開された洋画で最大のヒットとなっていることがわかった。11月5日までの詳細は、観客動員数100万5724人、興収13億2160万6000円となっている。

『マイ・インターン』が公開19日間で興収10億円を突破!

本作は、『プラダを着た悪魔』でファッション業界でキャリアアップしていくヒロインを演じたアン・ハサウェイが、ニューヨークのファッションサイトの社長を演じた話題作。週末に限らず、平日の興行も好調だったことが、この結果に繋がった。

『プラダを着た悪魔』は公開日(先行公開含む)から25日目で動員100万人を突破したが、わずか2日違いで本作も突破したことになる。

『ヒロイン失格』が『ストロボ・エッジ』抜き、今年公開の少女コミックの実写映画でNO.1ヒットに!
映画『バクマン。』が公開25日目で観客動員100万人を突破!
『寄生獣 完結編』が前編同様、公開23日目で観客動員100万人突破!
北野武監督最新作が公開21日目で観客動員100万人突破!