グレードアップしたシグナス登場!

写真拡大

ヤマハ発動機は、グレードアップした原付2種スクーター「シグナス-X XC125SR」を2015年11月20日に発売する。

「シグナス」はスポーティ感溢れるスタイルと走りの良さで人気の原付2種スクーター。"ダイナミック・シグナス-X"をコンセプトに、外観・性能・操作系のトータルなグレードアップを図ったという。

エンジンは実用域のトルクを向上し、加速性能をアップさせながら実用燃費も改善。また、車体は新作フレーム、フロントフォーク&リアアーム、5本スポークホイールなど、随所に軽量化技術を発揮し、車両重量の現行比4キロ低減に成功した。また、新たに200ミリ径リアディスクブレーキを採用している。

"クリーン・ダイナミック・テクノロジー"の指針のもと刷新されたスタイルは、新たに新リフレクター採用のヘッドライト、LED導光体併用ポジションランプ、LEDと導光体を組み合わせたテールライト、青バックの液晶メーターなどを搭載し、技術的な面を強調した。

価格は30万7800円(税込)。