写真提供:マイナビニュース

写真拡大

トーワ電機は9日、同社のハイエンドワークステーション「UNIV」シリーズと、GPGPU関連の製品やソリューションを提供する「G-DEP」で販売するディープラーニング向けワークステーションに、NVIDAのソフトウェアパッケージである「NVIDIA DIGITS」の日本語ガイドをバンドルすると発表した。

対象となるのは、「DeepLearning BOX」「DeepLearning Server」「GU-1100(DL)」の3シリーズで、これらのワークステーションにオリジナルの「DIGITS日本語ガイド」をバンドルする。日本語ガイドはDIGITSの最新バージョンである「DIGITS 2.0」に対応。DIGITSの特長や機能、具体的な学習方法まで図解を交えて紹介しているという。