【無料でもらおう】11月9日はタピオカの日☆ タピオカミルクティーを飲めるカフェが1日限定でオープンするよ〜!

写真拡大


台湾発祥の人気ドリンクといえば「タピオカミルクティー」。モチモチぷるぷるの食感がおいしい〜! そんなタピオカミルクティーをなんと無料で飲めちゃうステキなカフェが11月9日、新宿駅前に1日限定でオープンしま〜す!!

実は11月9日は「タピオカの日」で、これを記念して行われるもの。当日はタピオカの妖精「タピまる」も駆けつけるということで、タピオカ好き女子大注目の1日なのです!

【ブラックタピオカミルクティーを無料で!!】

今回オープンするのは、安曇野食品工房による「タピオカフェ」。同社のブラックタピオカミルクティーは「とっておきのスイーツドリンク」として人気を集めていますが、今回は「TAPIOCA TIME(タピオカタイム) ブラックタピオカミルクティー タピオカの日記念パッケージ」が無料で提供されます。モチモチのブラックタピオカ入りの香りゆたかなミルクティーです♪

【タピオカの妖精「タピまる」に注目】

うれしいことにパッケージは「タピオカの日制定記念」のスペシャルバージョン。ブランドキャラクター「タピまる」がかわいいんです!!

タピまるはカップに吸い残されてしまったタピオカの妖精。モチモチぷるぷるのまんまるなボディが特徴で、とってもマイペースな性格。ミルクティー風呂が好きなんだって!

【11月9日=タピオカの日!?】

ちなみに、タピオカの日は安曇野食品工房が制定した記念日。同社が2002年11月に日本で初めてタピオカミルクティーをチルドカップ容器にて製造販売を開始したことと、タピオカ飲料を台湾では「QQドリンク」、同社では別名「Q〜PON」(キュ〜ポン)と呼んでいたことから、「11月」と「Q」=「9」を組み合わせて「11月9日」を「タピオカの日」にしたそうです。

ご紹介した「タピオカフェ」は11月9日(月)11時〜18時オープン。場所はJR新宿駅東口前の新宿ステーションスクエア。近くで働いている方や当日遊びに行く予定の方は、ランチタイムやティータイムにぜひおいしいタピオカミルクティーを楽しんでみてくださ〜い!! ただし配られる数には限りがあるので、どうぞお早めに〜。

参照元:PR TIMES、安曇野食品工房
執筆=シナモン (c)Pouch

画像をもっと見る