大谷翔平がプレミア12韓国戦で力投 韓国監督「打者がついていけない」

ざっくり言うと

  • 侍ジャパンは8日、プレミア12の1次予選で韓国に5−0で勝利した
  • 大谷翔平が6回を投げ、無失点で10奪三振を記録するなど韓国打線を圧倒
  • 韓国の監督は試合後に「投手に打者がついていけなかった」と脱帽していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング