安藤美姫

写真拡大

7日放送の「新・情報7daysニュースキャスター」(TBS系)で、安藤美姫が、発言を誤解される可能性を危惧し、電話出演を断っていたことが明かされた。

この日の番組では、冒頭より安藤がゲストとして登場。フィギュアGP中国杯で浅田真央が復活優勝を遂げたことをVTRで伝えていた。

映像が終わると、安住紳一郎アナウンサーが安藤へ番組出演を依頼した際の裏話を明かしはじめる。番組側は、電話での解説を頼んだそうだが、安藤は「電話だけだと私、誤解されやすいタイプなんで、直接スタジオに行ってお話します」と自らスタジオ出演を希望し、急きょ駆けつけたというのだ。

これに、コメンテーターの齋藤孝氏は「それでこんなに、バタバタしてたんですね」と笑いながらコメント。安住アナも「(安藤さんは)2時間前にシャワーを浴びたそうですから」と明かし、スタジオの笑いを誘っていた。

安藤は照れ笑いを浮かべながら「(バタバタして)申し訳ないです」「すいません…」と漏らしていた。

【関連記事】
ビートたけしが渋谷のハロウィン仮装騒ぎに呆れ「何してるんだこいつら」
TBS・安住紳一郎アナ 五郎丸歩が一度も見返さなかった敗戦VTRを見せて謝罪
安藤美姫が「VS嵐」でミスを連発し共演者から総ツッコミを受ける