錦織圭がファイナル出場へ 前試合を途中棄権も「100%大丈夫」

ざっくり言うと

  • マスターズ・パリ大会のシングルス3回戦を左脇腹痛で途中棄権した錦織圭
  • 検査で異常は発見されず、ATPツアー・ファイナルに出場できることになった
  • 7日、マネジメント会社が「軽い炎症と診断され、100%大丈夫」と発表した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング