多忙を極める芸能人が、雑誌の取材やテレビ収録の合間に食べる「ロケ弁」。一見、なかなか仕事のツテがないと頂く機会もないように思えるが、ちょっとした会議や社内ミーティング用にも、都内の該当エリア内であれば事前注文でどなたでも食べられるのだ。

今回はお勧めポイントも含めて、あこがれのロケ弁を一挙ご紹介!



のり二段幕の内弁当
『津多屋』の「のり二段幕の内弁当」

上石神井


大物芸能人からも長年愛されているお弁当といえばこちら!かつてはドリフターズの「8時ダヨ!全員集合」から依頼され、ロケ弁を作り始めたという創業40年の老舗だ。

しっとりとした海苔とおかかがご飯にピッチリと敷き詰められ、その海苔&おかかでご飯がサンドされ2段重ねの構造になっている。おかずもまた魅力たっぷり。大人気のポテトサラダやゴボウ巻き、煮玉子など、1つ1つのおかずにファンがいるほど。これぞキングオブ幕の内弁当。

以前、twitterで有吉弘行さんが「ポテサラ弁当食べます」と画像付きで紹介していたので、きっとおかずのポテトサラダのファンなのだろう。他にはコロッケさんも、「1個1個にハズレがない。津多屋の厚焼き玉子が一番美味しい。」と絶賛。

【店舗データ】
住所:東京都練馬区上石神井1-25-1
電話:0120-663-639
   03-3928-3336




エビカレー
欧風カレー『オーベルジーヌ』

四谷三丁目


デリバリー界でもっとも有名な欧風カレーの名店といえばこちら。カレーにはバターと生クリームをふんだんに使用し、深みのある濃厚な味わいが特徴だ。

ルーには3日間かけてじっくり煮込んだ玉ネギを使用しており、辛さをマイルドにくるんでくれる。ごはんにチーズが少しトッピングされてあり、さらにコクが増し、冷めても美味しいカレーに仕上がっている。

付け合せには北海道産じゃがいもが丸ごと1個入っており、付属のバターを絡めてじゃがバターとして楽しむ人も。



ビーフカレー

“カレーライス芸人”のケンドーコバヤシさんは、こちらのチーズカレーの大ファン。オアシズ大久保佳代子さんは、帰り際にお弁当のじゃがいもが残っているとポケットに入れて持ち帰るとのこと。

テレビ朝日『ミュージックステーション』『ロンドンハーツ』などでも注文されている。

【店舗データ】
住所:東京都新宿区四谷3-1 福島ビル 2F
電話:03-3357-7418




牛肉弁当 ¥1,080
『浅草今半』の「牛肉弁当」

田原町


浅草今半は明治 28年に創業、120周年を迎えた老舗すき焼店。良質な牛肉と秘伝の割り下を使用した「浅草今半流すき焼」で有名だが、ロケ弁もまた注目の美味しさだ。

なかでも「牛肉弁当」はこちらの店舗で人気ナンバー1!
国産の黒毛和牛を秘伝の割り下で炊き上げ、ごはんの上にたっぷり乗せた牛丼風の弁当だ。牛肉の旨味をダイレクトに感じられる逸品。

日本テレビ『しゃべくり007』など人気バラエティ番組でも発注されている。タレントのお持ち帰り率が高いお弁当とも言われている。

【店舗データ】
浅草今半 浅草弁当工房(配達専門)
住所:台東区西浅草 3-15-14
電話番号:03-5830-1616
http://www.asakusaimahan.co.jp/deli


絶品のお魚系弁当&とりめし弁当ならこちら!



銀鮭甘塩焼き弁当
『銀座十石』の「銀鮭甘塩焼き弁当」

銀座


朝からのロケに、「銀座小箱」というおむすび弁当やこちらの「銀鮭甘塩焼き弁当」が用意されていたら、それだけでテンションがあがってしまう。

もともとは銀座で創業したおむすび屋だったが、築地にも進出したことで魚系のロケ弁の人気が沸騰した。仕入先まで1分以内という好立地を生かし、大きな切り身の「銀鮭西京焼」などの注文が相次いだのだ。箸を入れると冷めてもほろっとつかめる身が、何よりも品質を物語る。

築地ならではの直接仕入れゆえ冷凍の鮭は使用せず、身が柔らかく、とってもジューシー。銀鮭本来の味がしっかりわかるように薄口の塩加減がうれしい。仕入れの都合上、2日前にはご予約を。それだけの価値がある、感動させてくれるロケ弁だ。

【店舗データ】
住所:東京都中央区築地7-15-13 セブン築地 1F
電話: 03-3545-6771




浜町(はまちょう)弁当 ¥1,250
『えび寿屋』の「鶏めし弁当」

水天宮前


大分市の南部、吉野地区に伝わる「吉野鶏めし」、昔はお客さんへのもてなし料理として、家庭で作られる郷土料理だった。その旨みたっぷりの鶏めしを前面に使用して、人気を博しているロケ弁がこちら。

ギャル曽根さんがあまりにもこちらの鶏めしが好きなため、宅配スタッフに自ら感謝のコメントとサインを託したほど。

鶏めしを基本としているが、おかずには唐揚げ、鶏の西京味噌焼きなどバリエーション豊かで飽きさせない。ふなっし〜も食べたという鶏照重なども人気のメニューだ。

【店舗データ】
住所:東京都中央区日本橋浜町3-22-1 日本橋浜町Fタワープラザ 1F
電話:0120-966-447(9:00〜17:00)




銀だら西京漬け焼き弁当
『魚屋さんのお弁当 金兵衛』の「銀だら西京漬け焼き弁当」

代々木上原


元々は魚屋としてスタートしているため食材選びは超一流。とにかく魚が美味い弁当だ。

とくに脂のたっぷり乗った銀だらは、ご飯がすすむ極上の一品。前園真聖さんもブログで「金兵衛のお弁当を頂いてきました。ここのお弁当は収録の時に頂くお弁当の中でも大好きなお弁当の1つ」とUPし、お気に入りの様。

お持ち帰りにして家でビールと一緒におつまみにするのにもぴったりなお弁当だ。

【店舗データ】
住所:代々木上原店:東京都渋谷区西原3-1-7 翔原ビル2A
   八重洲店:東京都中央区八重洲2-8-11 丸山ビル 1F
電話番号:代々木上原店:03-3468-6998
     八重洲店:03-3548-0019