登山家の松浦輝夫さんが81歳で死去 白血病・肺炎のため

  • 登山家の松浦輝夫さんが6日、白血病・肺炎のため81歳で死去した
  • 1970年に植村直己さんと日本人で初めてエベレスト登頂に成功
  • 81年には早稲田大K2登山隊を指揮し、世界2位の高峰K2登頂を成功させた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング