この日9つスコアを伸ばして優勝戦線に浮上したスピース(撮影:上山敬太)

写真拡大

<WGC-HSBCチャンピオンズ 3日目◇7日◇シャーシャンインターナショナルGC(7,266ヤード・パー72)>
 中国にあるシャーシャンインターナショナルGCで開催されている「WGC-HSBCチャンピオンズ」の3日目は朝に中断を挟んだ影響で、2位タイにつけるラッセル・ノックス(スコットランド)がホールアウトできずに日没によりサスペンデッドとなった。現時点でトータル16アンダーとしたケビン・キスナー(米国)が単独首位に立っている。
松山英樹、石川遼らの写真を毎日更新!PGAフォトギャラリー
 1打差の2位タイにはダスティン・ジョンソン(米国)、地元中国のリ・ハオタン、ノックスの3選手。トータル13アンダーの5位タイにこの日“63”で急浮上を果たしたジョーダン・スピース(米国)らがつけている。ローリー・マキロイ(北アイルランド)はリッキー・ファウラー(米国)らと並んでトータル8アンダーの21位タイで3日目を終えた。
 日本勢は岩田寛が1イーグル・3バーディ・2ボギーの“69”でスコアを3つ伸ばし、トータルイーブンパーの63位タイに浮上。小平智はトータル10オーバーと下位から抜け出せずにいる。トータルイーブンパーの53位タイからスタートした松山英樹は、INから出て15番を終えた時点で右背中痛を訴えて途中棄権。松山は2013年大会も背中痛のため第2ラウンド前に棄権している。
【3日目の順位(暫定)】
1位:ケビン・キスナー(-16)
2位T:ダスティン・ジョンソン(-15)
2位T:リ・ハオタン(-15)
2位T:ラッセル・ノックス(-15)
5位T:ジョーダン・スピース(-13)
5位T:ロス・フィッシャー(-13)
5位T:パトリック・リード(-13)
21位T:ローリー・マキロイ(-8)
21位T:リッキー・ファウラー(-8)他
25位T:バッバ・ワトソン(-7)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>