映画と違うのは胴体の保冷機能だけ!?

写真拡大

生活家電を扱うハイアールアジアは、映画「スター・ウォーズ」のキャラクター「R2-D2」型移動式冷蔵庫「ASR-RD6E」と、ダース・ベイダーの頭部デザインの保冷庫「ASR-MK1(DV)ダース・ベイダーモデル」について、015年10月29日から予約受付を始めた。R2-D2の冷蔵庫の価格はは99万8000円(税別)、ダース・ベイダー保冷庫は4万2984円(同)。

ルーカスフィルム監修、外観だけでなく動作や効果音も忠実に再現

「R2-D2」型冷蔵庫は、付属のリモコンを使用して前後左右旋回走行が行えるほか、胴体部分に保冷機能を内蔵し、缶やペットボトルなどの飲料を保冷できる。ルーカスフィルム監修の元、等身大の外観だけでなく動作も忠実に再現。頭部の左右回転動作、LED点滅、効果音を再生する。段差からの落下や転倒を防ぐ「前後段差センサー」を搭載するほか、頭部に「緊急停止兼電源ボタン」を備えるなど安全にも配慮した。

頭部にプロジェクターを内蔵。「Miracast for Android」を使用し、Wi-Fi経由でAndroidデバイスに表示された映像の投映が可能。動作とプロジェクターは内蔵のバッテリーで駆動し、満充電で約2時間走行できる。なお、保冷庫の稼働は付属のACアダプターへの接続が必要となる。

呼吸音とともにマスクがポップアップ、飲み物を取り出せる

「ダース・ベイダー」の保冷庫は、その頭部マスクを細部まで忠実に再現。質感や光沢、大きさにこだわった完成度の高い仕上がりだといい、インテリアのオブジェとしても活用できる。

土台部分にペルチェ式冷却板を備え、最大350ミリリットル缶を1本保冷できる。頭部を押すと効果音とともにマスクがポップアップし、中の飲み物を取り出せる仕組み。映画で実際に使用されている呼吸音と武器「ライトセイバー」の効果音が交互に再生される。

サイズは30.5(幅)×40(高さ)×32.5(奥行)センチ、重量約2.3キロ。ACアダプター、露受け皿などが付属する。

同社では今後、「ストームトルーパー」「C-3PO」タイプも発売予定としている。赤外線式リモコン(単4形乾電池×2個同梱)、ACアダプター、充電アダプターなどが付属する。