キム・ハヌルが1打差2位タイに!(撮影:ALBA)

写真拡大

<TOTOジャパンクラシック 2日目◇7日◇近鉄賢島カンツリークラブ(6,506ヤード・パー72)>
  日米共催競技『TOTOジャパンクラシック』の2日目。全選手がハーフターンを終え、5アンダーの8位タイからスタートしたポーナノン・パットラム(タイ)が前半4連続を含む6バーディ・ノーボギーでトータル11アンダーに伸ばし、一気に首位に躍り出た。
試合の模様を会場からお届け!ライブフォト
 1打差のトータル10アンダー2位タイにはキム・ハヌル(韓国)とジェニー・シン(韓国)がつける。続くトータル9アンダー4位タイにはアンジェラ・スタンフォード(米国)、ライアン・オトゥール(米国)、アン・ソンジュ(韓国)、申ジエ(韓国)ら6人が並ぶ。さらにトータル8アンダーにはイ・ボミ(韓国)、大山志保、レクシー・トンプソン(米国)、鈴木愛、テレサ・ルー(台湾)ら10人が並ぶ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>