綺麗な女性は知っている?女性ホルモンは「補う」のではなく「整える」のが大切な理由

写真拡大

 女性が健康かつ綺麗でいられるために欠かせないのが、女性ホルモンです。

 女性ホルモンとは、「エストロゲン」と「プロゲステロン」という、女性の健康や美しさを守ってくれているホルモンのこと。

 このホルモンバランスが乱れると、生理痛や生理不順、むくみやイライラ、顔のしわやニキビまで、実に様々な症状が出てきます。

 女性ホルモンは補うのではなく、整えるのがとても大事です。女性ホルモンを整えるのに最適な時期は、生理が終わったころから排卵が来るまでの間です。

 その間に撮っておきたい効果的な栄養素のひとつが、ビタミンEです。

 ビタミンEには抗酸化作用といって、卵巣などの細胞の酸化(さび)を防ぐ作用があります。

 ビタミンEが豊富に含まれている食材は、アボカド、かぼちゃ、アーモンド、うなぎ、イクラなどです。

 女性ホルモンを整えるのに効果的な周期で、必要な栄養素をしっかり摂取すれば、あなたもきっと、健康的で美しい女性に変れますよ。

文:おうちサロン ketoru 瀧口聖美、「キレイの先生」編集部( http://kireinosensei.com/ )