ロイスが負傷でレヴィア・ダービー欠場

写真拡大

▽ドルトムントは6日、ドイツ代表MFマルコ・ロイスが8日に行われるシャルケとの“レヴィア・ダービー”を欠場することを発表した。離脱期間は14日ほどになるとのことだ。

▽ロイスは5日に行われたヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第4節のガバラ戦で先発していたが、28分に先制ゴールを奪った際に右足を負傷。そ径部を痛めて前半のみの出場となっていた。

▽今季もつま先を骨折するなど負傷に悩まされているロイスは、リーグ戦ここ3試合で5ゴールを挙げるなど調子を上げていたところだったが、ビッグマッチを前にまたも離脱を強いられることになった。