日本サッカー協会(JFA)は6日、9日よりイングランド遠征を行うU-18日本代表でメンバーに変更があったと発表した。来季、鹿島アントラーズにトップ昇格が決まっているDF町田浩樹がクラブ事情のため外れ、代わって大宮アルディージャユースのGK加藤有輝と、セレッソ大阪U-18のDF森下怜哉が追加招集された。

 同代表は現地でU-18イングランド代表と親善試合を行う予定。その他、リバプールのU-18チームなどと練習試合を予定している。