オーストリアの85歳女性 1億円超の紙幣を切り刻んで死去

ざっくり言うと

  • オーストリアで、85歳で死去した女性の遺留品から大量の紙幣が見つかった
  • 総額100万ユーロ近くにのぼる紙幣は、細かく切り刻まれた状態だったという
  • 遺産を相続する親族への嫌がらせのために女性が細断したとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング