「みんチャレ」を使った習慣化のイメージ

写真拡大 (全3枚)

 ソニーは6日、チームによるゲーム感覚で習慣化にチャレンジする“三日坊主防止”アプリ「みんチャレ」を公開した。アプリはiOS版/Android版が公開されており、App StoreまたはGoogle Playからダウンロード可能。

 「みんチャレ」は、ソニーの新規事業創出プログラム「Seed Acceleration Program」(SAP)が、事業化を目指して手掛ける初のアプリ。「糖質制限ダイエット」「英語学習」「一番乗り出社」など、同じ習慣を目指す5人でチームを組み、全員での達成にチャレンジする、という仕組みを採り入れたのが特徴。

 約束したチャレンジ記録をグループチャットで日々共有し合い、共有した記録はメンバー同士が「承認」してコインを貯めることができる。コインは、チャットで使えるスタンプに交換するといった使い途が用意されている。ネコの公式キャラクター「にゃんチャレ」がスタンプなどに登場する。

 チャレンジ期間は、習慣化しやすい21日間を標準に、7・90日間・無制限から選べ、1人で同時に10個までのチャレンジに登録可能。

■関連リンク
みんチャレ - 三日坊主防止アプリ