遺伝子操作の細胞でがん治療が世界初成功 白血病を患う1歳女児に 英

ざっくり言うと

  • 英病院は5日、遺伝子操作した細胞を使ったがん治療が成功したと発表した
  • 白血病を患う1歳女児に対して実施され、世界で初めて成功したという
  • 今後も成果の積み重ねが必要だが、極めて有効な治療法となる可能性がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング