(C)MARVEL

写真拡大

「モンスターストライク」(通称「モンスト」)などを手がける株式会社ミクシィのゲームスタジオ・XFLAGから、新作スマホアプリ「マーベル ツムツム」が2016年春に提供開始されることが発表された。

【ミクシィが「マーベル ツムツム」発表 「モンスト」要素加えた新作アプリの画像・動画をすべて見る】

ミクシィ、ウォルト・ディズニー・ジャパン、NHN PlayArtの三社で共同開発されたもので、大ヒットパズルゲーム「ディズニー ツムツム」をベースに、アイアンマンやスパイダーマンといった人気のマーベルヒーローをモチーフにして新たな要素などを盛り込んだ新作となる。

ツムツムにモンスト要素を盛り込んだガチツムバトル!


re20151106_01


ディズニーストアで人気のぬいぐるみ「TSUM TSUM(ツムツム)」をモチーフにしたパズルアプリ「ディズニー ツムツム」は、世界累計4500万ダウンロードを突破。現在はアーケードでも展開されている人気作品となっている。

新たに発表された「マーベル ツムツム」は、キャプテン・アメリカやハルク、ソー、ブラック・ウィドウ、アントマンといった、ハリウッド映画化もされ日本でも親しまれている人気ヒーローを擁するアメコミキャラクターたちがツムツムになったスマホアプリ。

従来の「ディズニー ツムツム」のなぞって消して遊ぶというゲームシステムに、ひっぱりハンティングRPG「モンスト」の醍醐味である「協力プレイ要素」や「バトル要素」といった要素を新たに盛り込み、「マーベルヒーロー大集合!仲間とタッグでガチツムバトル!!」をテーマにした内容になるという。